雪下ろしはこんなに危険がいっぱい!

危険!
  • 雪下ろしはこんなに危険がいっぱい!
  • ・屋根から足を滑らせ転落事故
  • ・重い雪を運んでつらい腰痛
  • ・長時間の極寒作業による体調崩れ
  • ・屋根からの落雪による事故
  • ・凶器と化す氷柱(つらら)
  • 落雪事故! つららの脅威! 転落の危険!
  • 雪下ろし110番へ 融雪装置がないために、朝早くから、雪おろし。ぎっくり腰に、つらい腰痛……。屋根融雪「雪下ろし110番」のおかげで、わが家はコタツで暖か。家族とだんらんの時間をゆっくり過ごせます。
  • お父さん!雪下ろしから開放!!早起きも不要!できた時間で家族団らんを楽しんでください。解決済み

こんな方にもオススメします! Recommendation

一人暮らしが心配なご年配の方に……屋根融雪「雪下ろし110番」なら、危険の心配が減るため安心して暮らせます。 屋根の軒先の痛みが心配な方へ……屋根融雪「雪下ろし110番」なら、氷柱(つらら)や雪によって軒先が腐敗することはありません。 雪を捨てる場所にいつも困っている方……屋根融雪「雪下ろし110番」なら、雪下ろしの雪を処分する必要はありません。

雪下ろし110番 5つの特徴

1 心配いりません。電気代も安いんです。Economy

融雪パネルヒータで直接雪を溶かすので、高効率で、他の融雪装置と比べて電気代がとても安くつきます。
従来の融雪装置のように、「電気代がすごくかかりそう。」といった心配はありません。
電気代は安いのに、しっかり融雪してくれます。
取り付ける融雪パネルヒーターは、軒先だけで充分です。

メリット 経済的にグーンとお得!

グーンとお得。融雪電力料金制度

従来の手作業と比べたら、ひと冬15.6万円お得な屋根融雪「雪下ろし110番」。
使わない季節は電力料金ゼロ!

<融雪電気料金>

※豪雪寒冷地域(例:神岡地域)
融雪電気料金表、ホワイトプラン1をお勧めします。
※毎日PM4時〜翌日AM11時、毎年2ヵ月以上継続して使用。
(消費税別途)
※現在、料金表が変更になっている場合がございます。

2 短い工期でお待たせしません。 Speedy

融雪パネルヒータの取り付けは、比較的スムーズに進めることが出来るので、工事費が安く、しかも、短期間で取り付け可能です。
ただ、スムーズに進むからといって、弊社のスタッフたちは、融雪パネルヒーターの取り付けにも気を抜くことはありません!
より安心して屋根融雪パネルヒーター「雪下ろし110番」を使っていただくようにと、誠心誠意、作業を行っております。

3 長い商品寿命でずっと安心。 A long life

屋根融雪パネルヒーター「雪下ろし110番」は、耐久性、耐候性に優れ、長寿命の融雪パネルヒーターを実現!

この融雪パネルヒーターは、熱伝導が良く耐食性、耐熱耐久性に優れた強固なガルバリューム鋼板を使用し、国土交通省認定材を採用しているため、どんな屋根にも安心、安全、最適な上、長寿命を約束します。

4 自動スイッチオンオフの手間なし(オプション) Automatic

融雪パネルヒータの取り付けは、比較的スムーズに進めることが出来るので、工事費が安く、しかも、短期間で取り付け可能です。
ただ、スムーズに進むからといって、弊社のスタッフたちは、融雪パネルヒーターの取り付けにも気を抜くことはありません!
より安心して屋根融雪パネルヒーター「雪下ろし110番」を使っていただくようにと、誠心誠意、作業を行っております。

5 安心の5年ダブル保証は、松下電建だけ! Guarantee

しかも、安心の5年ダブル保証は、松下電建だけ。
豪雪の冬はもちろん、暖冬になってしまった冬も…ずっとずっとの安心5年間保証。

安心のダブル保証5年間 メーカー3年保証+松下電建2年保証

松下電建からの3つの約束

1. 業界先駆けISO認証取得

「ISO-9001品質管理」、「ISO-14001環境」のダブルISO認証取得で、
国からも県からも高い評価をいただいており、間違いのない施工を行います。

2. 24時間、365日、TELにて対応

施工後、1年間は保守契約がついています。

3. 近隣に挨拶

ご迷惑をかけるご近所に、着工前と完了に挨拶いたします。

当社、松下社長の飛騨の冬を救う決意から累計64棟 毎年、安全安心の冬が確実に広がっています。ありがとうございます。

voice お客様の声

子ども達への心配がなくなりました。

今までは、朝早く起きて、子供たちが通学する前に、危険がないよう、雪や氷柱(つらら)などを処理していました。朝はまだいいのですが、夕方など、子供たちが帰ってくる頃にはまた、たくさんの雪が積もっており、子供に落ちたりするのではと不安でした。
今回、思い切って、この「屋根融雪パネルヒーター雪下ろし110番」を設置してみましたが、予想以上の効果に驚きました。
今は、毎日安心して過ごしています。また、朝も時間に余裕ができましたので、ゆっくり支度が出来、とても楽になりました。
                     岐阜県飛騨市 Y.T様

雪の心配がなくなりました。

忙しい私にとっては、いくら危険とはいえ、なかなか屋根の雪を下ろしている暇はありませんでした。ただ、日頃、家で過ごしている母のことを考えると、安全のためにも、屋根の雪をどうにかしなくてはいけないと思っていました。
そんなときに、この「屋根融雪パネルヒーター雪下ろし110番」を知り、補助金も出るとのことでしたので、お願いしてみました。
実際、設置して過ごしてみると、『本当に雪がない!』と実感しました。今では、屋根の雪を気にする必要がなくなったので、気持ちよく過ごせています。
                    岐阜県飛騨市 K.S様


雪下ろし110番 お見積もり参考例

(40坪ほどの一般住宅の場合)
・屋根融雪パネルヒーター「雪下ろし110番」
屋根片面軒先(表)雨とい融雪施工(手動スイッチ)
屋根寸法3間半(4.2u)片

設置費・消費税込
43.6万円

降雪センサー付き

・屋根融雪パネルヒーター「雪おろし110番」
屋根両面軒先(表・裏)
雨とい融雪施工(除雪センサー付き)
屋根寸法4間半(4.8u)2面

設置費・消費税込
99.1万円

1軒1軒屋根の形状、大きさが違いますので、まずは無料にて、屋根融雪工事のお見積もりをいたします。

さらに、飛騨市にお住まいのみなさまへ

今なら、融雪工事費の30%、30万円まで補助金がでます。

飛騨市克雪住宅整備補助金のページはこちら
お客様ご負担分70万円 補助金3分の1限度30万円 総工事費100万円の場合
30万円までの補助金制度

飛騨市では、屋根の融雪工事に対する補助金制度を、2004年度から実施しています。
一般家庭の限度額は30万円までです。

補助金が廃止!?

しかし、融雪工事に対して補助金が5年続いているということと、昨今の財政難から、いつ補助金が廃止になるかわかりません。
屋根の融雪工事のお見積もりを、今すぐなさることをご提案いたします。

まずは、お客様の屋根融雪がどれくらいかかるのか、電気代はいくらかかるのか、無料で計算いたします。

無料 雪下ろし110番のお見積依頼はこちら 電話番号:0120-0417-44 受付時間:9:00〜19:00(年中無休) 融雪に関するご質問・お困り事等お気軽にどうぞ。 お見積依頼フォームへ
●飛騨市、高山市、富山市で屋根融雪については、松下電建へご用命ください。
このページのトップへ