家計にやさしく、環境にもやさしいオール電化

オール電化のメリット Merit of all electrification

はじまっています。新しい生活。火を使わない生活 火を使っている部分を電気に。火を使っている部分、例えば、給湯や調理を電気にかえると、オール電化が始まります。 いろいろなメリットが生まれます。「オール電化」は室内で火を使わないから、暮らしに様々なメリットが生まれます。 光熱費もおトク 光熱費の安さは大きなメリット。エコキュートを使えば、さらにおトクになります。

メリット 火を使わない暮らし「オール電化」

オール電化とは、これまでガスや石油などの「火」を熱源としていた設備を、電気の設備に替えることです。
例えば、ガスコンロはIHクッキングヒーターに、ガス給湯や石油給湯は電気温水器やエコキュートに。燃焼ガスがなくなるから、健康的で清潔、家事はラクラク、しかも安心で経済的・・・など多くのメリットが生まれ、いまや時代の主流となりつつあります。

オール電化の便利な製品 A convenient product

オール電化には、暮らしを快適にするさまざまな製品があります。

  • エコキュート
  • IHクッキングヒーター
  • 蓄熱式電気暖房器

オール電化Q&A

停電した時は全ての家電が使えなくなるのですか?
壊れませんか?
最近の統計では、年間の停電時間は平均で約3分程度と、かなり短くなっており、計画的な工事の停電でない限り心配はないようです。また、阪神淡路大震災の時でも、ライフラインの中で電気がもっとも早く復旧しており、オール電化住宅は災害にも強い住宅といえます。さらに、電気温水器/エコキュートは、タンクにお湯を貯めていますので、万一のときの生活用水として安心感も得られます。
なお、停電が原因で機器が故障することはありません。
家庭用電圧で大丈夫ですか?
工事は必要ですか?
電気温水器/エコキュートやIHクッキングヒーターなど200Vの機器を使うには、「単相3線式」の配線が必要ですが、実はこの単相3線式、ほとんどのご家庭の分電盤まで来ています。この場合、簡単な屋内配線工事で200V機器が利用できるようになります。
長期留守にするときはどのようにすればいいのですか?
電気温水器/エコキュートには、数日のご旅行などに便利な「運転停止」機能があります。停止日数を設定しておけば、お留守の間は沸き上げをせず、ご帰宅の前夜から再び沸かし始めて、ご帰宅の日からお湯がつかえます。
さらに長期のお留守の場合は、タンクの水抜きなどが必要になります。
オール電化って電気代が高くついてしまいませんか?
オール電化にすると、まず、基本料金が電気代のみになり、ガスの基本料金が節約できます。IHクッキングヒーターは熱効率が良いため、ガスコンロとほぼ変わらない光熱費で調理ができます。さらに給湯は、深夜電力や時間帯別電灯の割安な夜間電力料金でお湯を沸かしますので、大きく光熱費を節約できます。 また、空気熱を吸収してお湯を沸かす「ヒートポンプ式電気給湯機」(エコキュート)は、さらに約3分の1の光熱費で家中で使うお湯を沸かせ、大変経済的です。

さらにお得! オール電化で火災保険住宅ローン優遇

オール電化導入向けの優遇ローン 金融機関によっては、オール電化を導入した場合限定で、ローン金利が優遇される制度があります。 新築やリフォーム時、機器購入時など、様々な機会に活用できます。 ※金融機関によって様々な商品があり、具体的な金利・
 サービス内容、利用対象、借入上限額などは、
 金融機関によって異なります。
 くわしくは、松下電建までお問い合せください。
Case1 新築、マンション購入などの住宅購入時に活用した場合金銭面での大きなメリットが期待できます。

金利の優遇対象は、電化関連費用だけでなく、住宅取得資金全体。
住宅購入時は借入金額が大きいため、小さな金利差でも、優遇されることにより大きなメリットが生まれます。

  • オール電化なら優遇されない場合とくらべて
トータルで約43万円のメリット 住宅取得資金4,000万円35年ローン借り入れ
  • オール電化なら優遇されない場合とくらべて
トータルで約32万円のメリット 住宅取得資金3,000万円35年ローン借り入れ

※資料提供:岡崎信用金庫(平成20年3月時点)
 上記試算は、国定金利選択型10年の当初10年間の金利を2.00%(金利優遇の場合は1.90%)とし、
 残存期間(25年)の金利を4%と仮定した場合の総支払額での比較

Case2 リフォーム時および機器購入時に活用した場合分割払いによる初期費用負担を軽減できます。

分割払いが可能なため、初期費用負担減に繋がります。
ちなみに、リフォーム時は、住宅リフォームにかかる費用全体を優遇金利で融資を受けられます。(※融資上限額あり)」
※金融機関によって様々な商品があり、具体的な金利・サービス内容、利用対象、借入上限額などは、金融機関によって異なります。
くわしくは、松下電建までお問い合せください。

このページのトップへ